ショートステイさくらの舞


施設方針
1.私たちは、ひとりひとりに笑顔と敬意を持って接します
2.私たちは、安心してサービスを受けられるよう、優しい心と語りかけで雰囲気の良い環境を提供します
3.私たちは、住み慣れた地域に開かれた福祉拠点としての役割に貢献します

特徴

当ショートステイはユニット型(1ユニット定員10名)で、従来型特養(多床室)とは違い ご利用者1人1人に個室がありるので、プライベートが確保されています。ご利用して頂く方にゆっくりとくつろいで頂く事はもちろん、 ご家族やお友達の皆様も気軽にお越しいただけます。
また、所得の低い方には利用者負担額の上限を設けて、負担を軽減する制度(※)があります。

※介護保険法(平成九年十二月十七日法律第百二十三号) 「第五十一条の三第一項」

ユニット型とは

ユニット型とは、介護保険施設や特別養護老人ホームなどの老人福祉施設において、10人程度をひとつの生活単位
(=ユニット)として 個室に面して台所・食堂・浴室などの共用スペースが併設されていることをいいます。
当施設では、食事は共用スペースや各居室で食べていただくことができ、洗面台は各居室に設置され、トイレ・浴室は共用となっています。

↑ ページの上部へ